インドの昨年度(2014年4月-15年3月)乗 用車販売台数は前年比3.9%増加した。マルチ・スズキ・インディアや 韓国の現代自動車、ホンダの新型モデルが好調だった。

インド自動車工業会(SIAM)が10日発表したミニバンやスポー ツ型多目的車(SUV)を含む昨年度の乗用車販売台数は260万台とな った。前年度の6.1%減から増加に転じた。

スズキのインド子会社マルチ・スズキはハッチバックや中型セダン の新型車が好調で、インド乗用車市場で首位を維持した。新型「シテ ィ」の売り上げが伸びたホンダは順位を1つ上げ4位となった。

原題:India Auto Sales Rise 3.9% Amid Demand for Maruti, Honda Models(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE