10日のインド株式相場は総じて上昇。金属株 と不動産銘柄の上げが目立った。指標のS&P・BSEセンセックスは 週間ベースでは2週続伸となった。

インド最大のアルミ会社セサ・スターライトは1カ月ぶりの高値、 ヒンドゥスタン・ジンクは昨年5月以来の大幅高となった。世界最大の 製油所を所有するリライアンス・インダストリーズは4日続伸。不動産 銘柄ではソバが大きく上げた。

センセックスは前日からほぼ変わらずの28879.38で終了。騰落比率 は3対2。前週末比では2.2%上昇。格付け会社ムーディーズ・インベ スターズ・サービスが同国の格付け見通しをポジティブに引き上げたこ とが買い材料。海外勢による今年のインド株売買動向は63億ドルの買い 越しとなっている。

原題:India’s Sensex Caps Second Week of Gains as Reliance Rallies(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE