コンテンツにスキップする

4月9日の欧州マーケットサマリー:ストックス600過去最高値

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.0656   1.0781

ドル/円            120.55   120.13
ユーロ/円          128.46   129.51


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   409.15     +4.49    +1.1%
英FT100      7,015.36   +77.95    +1.1%
独DAX      12,166.44   +130.58   +1.1%
仏CAC40     5,208.95   +72.09    +1.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .28%        +.01
独国債10年物     .16%        .00
英国債10年物     1.57%       -.01


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,194.80    -12.45   -1.04%
原油 北海ブレント         57.64     +2.09    +3.76%

◎欧州株:ストックス600、過去最高値を更新-ドイツ経済指標を好感

9日の欧州株式相場は過去最高値を更新。指標のストックス欧 州600指数は3日続伸した。

ストックス欧州600指数は前日比1.1%高の409.15で終了。2月のド イツ鉱工業生産など、最近の経済指標が予想を上回る内容となっている ことが要因。

ストックス欧州600指数は年初来では19%上げている。欧州中央銀 行(ECB)の量的緩和(QE)プログラムが支援材料となった。

ノッツ・ストゥッキ(ジュネーブ)で資産運用に携わるピエール・ ムートン氏は「ECBが大規模なQEを開始したため、今年は欧州株が 選好されている」と発言。「経済が好調な米国では相場は既にかなり上 げている一方、景気回復が弱々しい欧州では相場が上昇し始めたばかり だ」と語った。

自動車関連銘柄と建設株が大きく上げるなど、全ての業種別指数が プラスとなった。セメント会社の仏ラファルジュは5.7%、スイスのホ ルシムは3.6%それぞれ上昇。両社は合併で誕生する新会社の最高経営 責任者(CEO)にエリック・オルセン氏を指名することで合意した。

ポルトガルのPSI20指数は2%上げ、西欧18カ国の主要株価指数 の中で上昇率最大。スイスのSMI指数は1.6%上昇。

原題:Europe Stocks Climb to Record After German Industrial Production(抜粋)

◎欧州債:スペイン国債が続落、入札を実施-ドイツ国債は上昇

9日の欧州債市場ではスペイン国債が続落。同国は30年債の入札を 実施した。

入札の平均落札利回りは2.068%と、ブルームバーグがデータ集計 を開始した2003年以来の最低となった。17年と25年にそれぞれ満期を迎 える債券も入札し、発行額は合わせて47億ユーロとなった。欧州中央銀 行(ECB)による1兆1000億ユーロ規模の債券購入プログラムの影響 で、流通市場ではユーロ参加国の国債需要が高まり、借り入れコストは 低下している。ECBの発表によれば、3月中に決済した国債購入額 は416億8000万ユーロだった。

ADMインベスター・サービシズ・インターナショナル(ロンド ン)のストラテジスト、マーク・オストワルト氏は、「ECBのおかげ で入札は順調だった」と指摘。「投資家は債券を買いたがっているが、 ECBが購入しているため流通市場では不足している」と付け加えた。

ロンドン時間午後4時10分現在、既発のスペイン30年債利回りは前 日比5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.08%。8日 は3bp上昇していた。同国債(表面利率5.15%、2044年10月償還)価 格はこの日、1.625下げ167.17。10年物利回りは4bp上げて1.23%。

一方、ドイツ国債では8年物利回りが初めてゼロを下回ったほ か、10年物利回りは過去最低となる0.139%を付けた。フランス10年債 利回りはこれまでで最低の0.419%、ポルトガル2年債利回りも初のマ イナスとなった。

原題:Spain’s Bonds Fall as Nation Auctions Debt at Record-Low Yield(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE