インド株:7日続落、金融株安い-デリバティブ取引期日で

26日のインド株式市場では指標のS&P・ BSEセンセックスが7営業日続落。デリバティブ(金融派生商品)取 引が期日を迎え、金融とソフトウエア銘柄が売られた。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント・ファイ ナンス(HDFC)が構成銘柄の中で最もきつい値下がり。インドステ イト銀行とアクシス銀行の下落率は3%を超えた。ウィプロが売りを浴 び、テクノロジー銘柄指数は約3カ月ぶりの大幅安となった。

センセックスは前日比2.3%安の27457.58で終了。終値ベースで1 月14日以来の安値だった。

原題:India’s Sensex Drops for Seventh Day as Lenders Tumble on Expiry(抜粋)