インド株(終了):センセックス、5週ぶり安値-FOMC控え

16日のインド株式市場では、指標のS&P・ BSEセンセックスが続落し、5週間ぶり安値を付けた。米利上げ開始 の時期を見極める上で、今週開催の米連邦公開市場委員会(FOMC) が注目されている。

住宅金融でインド最大手のハウジング・デベロップメント( HDFC)は1カ月ぶり安値、国内最大の電力会社NTPCは続落し た。構成銘柄の中で、セサ・スターライトとヒンダルコ・インダストリ ーズの下げが目立った。

センセックスは前週末比0.2%安の28437.71で終了。これは終値ベ ースとしては先月10日以来の安値。今月17、18日に開催されるFOMC 会合では、声明から利上げ開始において「辛抱強くなれる」との文言が 削除されるかどうかが焦点となっている。

原題:India’s Sensex Drops to Five-Week Low Before U.S. Fed Meeting(抜粋)