インド株(終了):センセックス、8日ぶり反落-割高感で

インド株式市場では代表的な株価指数S& P・BSEセンセックスが8営業日ぶりに反落。前日までの続伸で割高 感が広がった。エネルギー銘柄とソフトウエア株が売られた。

リライアンス・インダストリーズはセンセックス構成銘柄中最大の 下げ。政府の文書を違法に入手した疑いで逮捕された容疑者5人の中に 同社社員が含まれていた。インド石油ガス公社 (ONGC)は9カ月 ぶりの安値。ソフトウエア輸出のインフォシスとウィプロも安い。

センセックスは前日比0.8%安の29231.41で終了。今週の上昇率 は0.5%に縮小した。

原題:India’s Sensex Ends Seven-Day Advance as Rally Seen Overdone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE