インド株式市場で指標のS&P・BSEセン セックスが6営業日続伸し、3週間ぶりの高値となった。政府が成長て こ入れ策を加速させるとの期待から景気敏感銘柄が買われた。

センセックスの構成銘柄中、住宅金融のハウジング・デベロプメン ト・ファイナンスが最も大きく上げた。電力のNTPCとタタ・パワー が買われ、公益株の指数の6営業日続伸をけん引した。タタ・モーター ズは4営業日続伸。

センセックスは前営業日比0.6%高の29320.26と、終値としては1 月29日以来の高値を付けた。

原題:Indian Stocks Extend Five-Day Rally as Power Utilities Advance(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE