ドコモが格安スマホ参入検討、市場規模や採算を考慮-インタビュー

国内携帯通信最大手のNTTドコモは、既存 事業に加えMVNO(仮想移動体通信事業者)として割安料金で通信サ ービスを提供することを検討している。財務担当の常務執行役員、佐藤 啓孝氏が13日、ブルームバーグ・ニュースとのインタビューで明らかに した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。