インド株(11日):続伸、地方選挙敗北で首相に改革加速圧力

11日のインド株式市場では指標のS&Pセン セックス指数が続伸。首都圏の地方選挙で与党が敗北したが、モディ首 相の改革加速につながるとの見方が浮上した。

エンジニアリングのラーセン・アンド・トゥブロは3営業日ぶりに 上昇。アクシス銀行はセンセックス指数構成銘柄で最も上昇。石炭生産 で世界最大手のコール・インディアは2週間ぶり高値。

センセックス指数は前日比0.6%高の28533.97で終了。デリー首都 圏の選挙では首相のインド人民党(BJP)が敗れた。

原題:Indian Stocks Advance on Modi Reform Bets After Delhi Poll Loss(抜粋)

--取材協力:Santanu Chakraborty.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE