9日のインド株式市場では指標のS&Pセン セックス指数が7営業日続落。地方選挙でモディ首相のインド人民党 (BJP)が敗北したもようで、経済改革停滞の懸念が出た。米雇用統 計の強さが利上げ開始の根拠を示したことも資金流出を促し、ルピーと 国債相場も下落。

センセックス指数は前週末比1.7%安の28227.39と、1月16日以来 の安値で終了。ルピーは一時1ドル=62.2175ルピーと、約4週ぶり安 値を付けた。2024年7月償還の国債の利回りは2ベーシスポイント(b p、1bp=0.01%)上昇の7.72%。

原題:Indian Stocks Decline With Rupee After Delhi Vote, U.S. Job Data(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE