コンテンツにスキップする
Subscriber Only

米ハーバード大:教授と学部生との性的・恋愛関係を禁止

米ハーバード大学は同大の教授が学部生との 「性的もしくは恋愛関係」を持つことを禁止した。

多くの大学は教授と学生の性的関係や恋愛関係を禁止するまでには 至っていない。全米の教授団体はこうした禁止措置を好ましいと考えて いないものの、エール大学やコネティカット大学でも最近、同様の動き があり時代が変わりつつあることを示唆している。

ハーバード大のアリソン・ジョンソン教授は「学部生が大学に来る のはわれわれから学ぶためだ。われわれは学生と性的な関係を持ったり 恋愛するためにここにいるのではない」と述べた。歴史を教える同教授 は今回の禁止措置をまとめた委員会を率いた。

同大のこれまでの方針は「教授と学生」とのそうした関係は不適切 だとだけしており、教授が受け持つクラスの学生との関係だけの禁止を 示唆していた。性的暴行・嫌がらせの報告をめぐり米教育省が調査する 中で、ハーバード大は2013年に方針の見直しを始めていた。

原題:Harvard Bans Professors From Having Sex With Undergraduates (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE