インド株(終了):3週間で最大の下げ-銀行株売られる

30日のインド株式市場では指標のS&Pセン セックス指数が3週間ぶりの大幅安。同国の2大銀行で貸倒引当金が増 加したことを嫌気し、銀行株が売られた。政府がコール・インディア株 を放出したことも相場の重しになった。

ICICI銀行は1年5カ月ぶり大幅安。インドステイト銀行はセ ンセックス指数構成銘柄中で下落率が最大となった。石炭生産で世界最 大手のコール・インディアは約3週間で最大の下げ。政府が割安価格で 株を放出した。

センセックス指数は前日比1.7%安の29182.95で終了した。

原題:India Stocks Drop Most in 3 Weeks as Banks Tumble on Bad Debts(抜粋)

--取材協力:Anto Antony.