コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:株が7年ぶり高値更新、伊国債上昇

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1280   1.1204
ドル/円            118.36   117.77
ユーロ/円          133.51   131.95


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   372.39     +2.02     +.5%
英FT100      6,852.40   +19.57     +.3%
独DAX      10,798.33   +148.75   +1.4%
仏CAC40     4,675.13   +34.44     +.7%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .15%        +.02
独国債10年物     .40%        +.03
英国債10年物     1.51%       +.04


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,281.25    -13.50   -1.05%
原油 北海ブレント         48.76      -.03     -.06%

◎欧州株:7年ぶり高値更新-ギリシャ選挙後もECBが楽観支える

26日の欧州株式相場は8営業日続伸し、指標のストックス欧州600 指数が7年ぶり高値を更新した。ギリシャ総選挙で野党・急進左派連合 (SYRIZA)が勝利し同国株が売られたものの、欧州中央銀行 (ECB)が先週発表した国債購入計画が引き続き支援材料となった。

ストックス600指数は前週末比0.6%高の372.39で引けた。一時 は0.5%安となった。先週は5.1%上昇と、週間ベースで3年ぶりの大幅 高だった。ECBが少なくとも1兆1000億ユーロ規模の資産購入プログ ラムを発表したことが手掛かり。ギリシャのアテネ総合指数はこの日、 5%余り下げた後、3.2%安で取引を終了した。ギリシャの次期首相に 就くSYRIZAのツィプラス党首は独立ギリシャ人党と反緊縮を掲げ る連立政権の樹立を準備している。

J・サフラ・サラシン銀行(チューリヒ)のストラテジスト、アレ ッサンドロ・ビー氏は「リスクオンの状態が続いており、いかなる材料 もECBの刺激プログラムの前ではかすんでしまう」と語った。

この日の西欧市場では、イタリアやスペイン、ポルトガルの主要株 価指数がそれぞれ1%余りの値上がりとなった。ドイツのDAX指数 は1.4%高、スイスのSMI指数は1.7%上げ、続伸した。

ギリシャではピレウス銀行と、ギリシャ・ナショナル銀行、アルフ ァ銀行が売りを浴びた。

一方、英・スペイン系インターナショナル・エアラインズ・グルー プ(IAG)が2.4%、アイルランドのエアリンガス・グループが0.9% それぞれ上げた。同社はIAGが提示した新たな買収案を検討している ことを明らかにした。

業種別19指数の中では、エネルギー銘柄と自動車株の上げが目立っ た。

原題:European Stocks Extend Seven-Year High on ECB After Greek Vote(抜粋)

◎欧州債:イタリア債上昇-ECB購入計画がギリシャ感染懸念を抑制

26日の欧州債市場ではイタリア30年債が上昇し、利回りは過去最低 となった。ギリシャ総選挙で緊縮反対の急進左派連合(SYRIZA) が勝利したことから危機感染懸念が浮上したものの、欧州中央銀行 (ECB)による購入計画が周辺国債への影響を抑制した。

ギリシャ10年債は値下がりし、ECBの量的緩和(QE)発表を手 掛かりとした先週の上げ幅を縮小した。SYRIZAのツィプラス党首 はギリシャの債務減免を求めながら支援受け入れと引き換えに課された 財政緊縮策の撤回を目指すとする一方、ユーロ圏にとどまる方針を明ら かにした。SYRIZAは独立ギリシャ人党と連立政権を樹立する。ド イツ10年債利回りは過去最低を付けた後、上昇に転じた。

ブラックロックのユーロ圏債券部門責任者、マイケル・クラウツバ ーガー氏(ロンドン在勤)はブルームバーグテレビジョンとのインタビ ューで、「欧州全体を対象にした投資家なら、やや安心できるだろう」 とし、「イタリアやスペインの長期債を見れば、価格は上昇し利回りは 低下している。影響波及について本当に懸念していたなら、こうした反 応はなかっただろう」と語った。

ロンドン時間午後4時7分現在、イタリア30年債利回りは前週末 比17ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の2.51%。一時 は2.504%と、ブルームバーグが1994年にデータ集計を開始して以来の 最低を付けた。同国債(表面利率4.75%、2044年9月償還)価格 は4.535上げ146.99。10年物利回りは6bp下げて1.47%。23日にはこ れまでの最低となる1.413%となった。

スペイン30年債利回りは13bp下げ2.29%。過去最低とな る2.283%を付ける場面もあった。

ギリシャ10年債利回りは57bp上昇の8.98%。ECBが国債購入計 画の詳細を明らかにしたことを背景に、同利回りは前週末までの3営業 日で100bp余り下げていた。3年物利回りはこの日、173bp上 げ11.80%に達した。

ドイツ10年債利回りは3bp上昇し0.39%。ブルームバーグが1989 年にデータ集計を始めて以来の最低となる0.337%まで下げる場面もあ った。

原題:Italy’s Bonds Rise as BlackRock, Goldman Say Don’t Fear Greece(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE