エボラ感染拡大防止にピンチ、2月に資金尽きる恐れ-WHO

資金と人材の不足によって、西アフリカのエ ボラ出血熱流行への対応が進展を阻まれる恐れが出てきたと、世界保健 機関(WHO)が明らかにした。同地域で雨季が4月に始まる前に、感 染拡大を食い止めたいとしている。

WHOの事務局長補でエボラ熱対応を担当するブルース・アイルワ ード氏は23日、ジュネーブでの記者会見で、エボラ熱への取り組みで WHOは向こう6カ月に3億5000万ドル(約410億円)を必要とする が、9000万ドルしか確保していないと述べた。国連のエボラ熱担当特使 を務めるデービッド・ナバロ氏は21日、WHOを含む機関向けのエボラ 対策寄付金として新たに10億ドルを募っていると話していた。

アイルワード氏はこのままのペースでは、WHOのエボラ熱対応資 金は2月半ばに底を突くと話し、感染が止まると考えられている時期は 最善のシナリオでもその4-5カ月先だと付け加えた。

原題:WHO Says Its Ebola Response Will Run Out of Money Next Month(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE