, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

中国の春秋航空が上海証取上場、44%高-IPOで340億円調達

中国の格安航空会社、春秋航空は21日、上海 証券取引所に上場した。取引初日となったこの日は株価が値幅制限いっ ぱい上昇した。

春秋航空の株価は26.15元と、新規株式公開(IPO)価格の18.16 元を44%上回った。同社は人民元建てのA株を公開し市場から18億元 (約340億円)を集めた。アジア全体での所得増加を背景に旅行需要が 拡大する中で、春秋航空は新たな機材の購入を計画している。

原題:Spring Air Soars 44% After Shanghai IPO to Fund Expansion (1)(抜粋)

--取材協力:Fox Hu、Aipeng Soo.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE