ヘッジファンドは大豆の買い越しを減らし た。世界の在庫が過去最高に達すると予想され、大豆相場は先週、半年 余りで最大の下落を示した。

米政府のデータによれば、同国の大豆収穫高は過去最高に達すると 予想され、昨年12月の国内在庫は2006年以来の高水準に達した。米商品 先物取引委員会(CFTC)のデータによると、大豆の先物とオプショ ンの買越残高は今月13日終了週に66%減少し1万4520枚。

パシフィック・オルタナティブ・アセット・マネジメントでオポチ ュニスティック投資の責任者として95億ドル(1兆1200億円)相当の運 用を手掛けるメイアー・チェレム氏は14日の電話インタビューで「全て ファンダメンタルズ(需給関係)次第であり、現時点の供給は潤沢だ」 と指摘。「大豆相場は現在の水準から大幅に下落すると予想され、下げ トレンドは続くだろう。見通しは暗い」と述べた。

原題:Hedge-Fund Bulls Retreat From Soy as Silos Fill Up: Commodities(抜粋)

--取材協力:Jeff Wilson、Whitney McFerron.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE