16日のインド株式相場は上昇。インド準備銀 行(中央銀行)による前日の緊急利下げを受け、工業株と消費関連銘柄 が買われた。指標のS&Pセンセックス指数は週間ベースでも値上がり した。

インド最大の産銅会社セサ・スターライトは2週間ぶりの大幅高と なったほか、日用品で国内最大手のヒンドゥスタン・ユニリーバは上場 来高値を付けた。トラクターメーカーのマヒンドラ・アンド・マヒンド ラは続伸。一方、ソフトウエア輸出のタタ・コンサルタンシー・サービ シズ(TCS)は下落。四半期利益が予想に届かなかった。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比0.2%高の28121.89で終 了。前週末比では2.4%上昇と、2カ月余りで最大の上げとなった。イ ンド中銀はインフレに落ち着きが見られることから、成長回復の支援に 向けて利下げに踏み切った。

原題:Sensex Posts Biggest Weekly Gain in Two Months as RBI Cuts Rates(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE