, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

NY金:5日続伸、過去6カ月で最長-ユーロ急落で

ニューヨーク金先物相場は過去6カ月余りで 最長の5営業日続伸。スイス国立銀行(中央銀行)がフランの対ユーロ 相場上限を撤廃したことを受けて為替市場が混乱、逃避先としての金の 需要が高まった。

アライアンス・ファイナンシャル(シカゴ)のヘッドディーラー、 フランク・マギー氏は電話インタビューで、「スイス中銀の決定に市場 はやや動揺し、金は安全逃避の買いで上昇した」と指摘。「スイスは長 く苦しんだ末、ユーロに見切りをつけている」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物2 月限は前日比2.5%高の1オンス=1264.80ドルで終了した。一時 は1267.20ドルと、昨年9月8日以来の高値をつけた。5営業日続伸は 昨年6月25日以来の最長。

銀先物3月限は0.7%上げて1オンス=17.102ドル。プラチナ先物 4月限は1.9%上昇の1262.80ドル。パラジウム先物3月限は1.8%安 の766.35ドル。

原題:Gold Futures Cap Longest Rally in Six Months as Euro Plummets(抜粋)

--取材協力:Glenys Sim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE