コンテンツにスキップする

欧州マーケットサマリー:スイス株急落-フラン上限突然撤廃で

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.1604   1.1789
ドル/円            116.72   117.33
ユーロ/円          135.44   138.32


株               終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600   348.45     +8.78    +2.6%
英FT100      6,498.78   +110.32   +1.7%
独DAX      10,032.61   +215.53   +2.2%
仏CAC40     4,323.20   +99.96    +2.4%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .14%        -.02
独国債10年物     .47%        +.05
英国債10年物     1.51%       .00


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,259.00    +24.00   +1.91%
原油 北海ブレント         49.26      -.60    -1.20%

◎欧州株:スイス株急落、フラン上限撤廃で-ユーロ圏株価指数は上昇

15日の欧州株式市場では、スイスの輸出銘柄が下落し、同国株は25 年ぶりの大幅安となった。スイス国立銀行(中央銀行)がフラン上限を 突然撤廃したことが要因。ユーロ圏の株価指数は上昇した。

スイス株の指標であるSMI指数は8.7%下落。14%下げる場面も あった。ユーロ圏の指標であるユーロ・ストックス50指数は2.2%高 の3157.36で終了。イタリアのFTSE・MIB指数が2.4%上昇したほ か、ドイツのDAX指数は2.2%上げ10000の大台に乗せた。

欧州中央銀行(ECB)はちょうど1週間後の政策委員会で量的緩 和(QE)などの政策を協議する。QEが導入されればフランの上昇圧 力は強まる。

サクソバンク(デンマーク)の株式戦略責任者、ピーター・ガーン リ氏は電話で、「スイス企業にとって大きなショックだ。著しく高くな った通貨に対応しなければならない」とし、スイス中銀の決定は 「ECBのQE発表に先駆けたものだと当社は確信している。イタリア 株が上げ、DAX指数も上昇した。QEの政策環境が整ったと投資家ら が判断しているのは明らかだ」と続けた。

スイス中銀はこの日、2011年9月に設定した1ユーロ=1.20フラン の上限を撤廃した。預金金利と政策金利もさらに引き下げた。

フランは一時、対ユーロで過去最高値を付け、対ドルでは27%上昇 した。これでスイスの輸出銘柄は下落、売り上げの大部分を国外から得 るフィナンシエール・リシュモンとスウォッチ・グループが大きく下げ た。セメントメーカーのホルシムは11%安となった。

一方でエネルギー銘柄は反発し、フランスのトタルは2.8%上昇。 消費関連銘柄も買われ、英蘭系ユニリーバは3.7%、ベルギーのアンハ イザー・ブッシュ(AB)インベブは3.1%それぞれ上げた。

原題:Swiss Stocks Tumble, Europe Equities Advance After SNB Decision(抜粋)

◎欧州債:ドイツ国債が上昇-供給増と利回り最低更新でも需要堅調

15日の欧州債市場ではドイツ国債が上昇。国債供給が増加し利回り が過去最低を更新し続ける中でも、ユーロ圏の債券需要が根強いことが 示された。

ユーロ参加国の政府は今年に入ってから合わせて約600億ユーロ強 の債券を発行。前年同期の約440億ユーロ相当を上回っている。この日 はスペインが国債入札を実施したほか、イタリアは銀行団を通じて発行 した。

供給増でも利回りは総じて上昇しておらず、ドイツとオーストリ ア、フランス、スペインとオランダは国債を過去最低の落札利回りで発 行している。欧州中央銀行(ECB)が国債購入決定を来週にも発表す るとの観測から、債券にはまだ投資妙味があるとみられている。ECB が国債購入に踏み切った場合、流通市場の残高は減少する可能性があ る。

ウニクレディト(ミラノ)のシニア債券ストラテジスト、ルカ・カ ツラーニ氏は「供給に関して言えば、1月は例年忙しい月だ」と述べ、 「今年はこれまで以上かもしれない。発行体は有利な利回りを活用しよ うと早めの発行を決めた。ECBをめぐる期待が大きな支援要因となっ ていると思う」と続けた。

ドイツ国債の2年物利回りはこれまでの最低となるマイナ ス0.154%まで下げ、5年物利回りはマイナス0.053%と、これも過去最 低となった。

ドイツ10年債のほか、オーストリアとフランス、フィンランド、オ ランダの同年限の国債利回りも今週、過去最低を付けている。

ロンドン時間午後5時現在、イタリア10年債利回りは前日比1ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.74%。前日に は1.706%と、過去最低を更新した。同国債(表面利率2.5%、2024年12 月償還)価格はこの日、0.135下げて106.94。同年限のスペイン国債利 回りは4bp上昇し1.59%。

原題:Investors Binge on Bonds as Governments Satisfy Feeding Frenzy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE