, コンテンツにスキップする
SUBSCRIBER ONLY

マカオ警察、売春おとり捜査でSJM幹部らを逮捕-関係者

マカオでの売春組織に絡んだ警察のおとり捜 査でカジノ運営会社SJMホールディングスのホテル運営担当幹部が逮 捕された。事情に詳しい関係者が明らかにした。

関係者がメディアに話す権限がないとして匿名を条件に述べたとこ ろによれば、リスボア・ホテルズ・コンプレックスを統括するアラン・ レジナルド・ジョン・ホー容疑者ら6人が逮捕された。リスボア・ホテ ルズ・コンプレックスはホテル・リスボアを運営するSJMの1部門。

逮捕を先に報じていた13日の香港英字紙サウスチャイナ・モーニン グ・ポスト(SCMP)によれば、同容疑者はSJMを創業した何鴻燊 (スタンレー・ホー)氏のおい。

マカオ司法警察局のウェブサイトに掲載された10日の声明によれ ば、警察は6人を逮捕し、売春婦とみられる2400人の名前を掲載したリ ストを発見。推計4億パタカ(約59億円)の違法利益が発覚したとい う。

警察側はホテル名への言及を避けた。ホテル・リスボアの広報担当 部署は、アラン・ホー氏が同社の業務を監督していると説明した上で、 この事件についてコメントはできないとする発表文を出した。SJMは コメントを控えた。

アラン・ホー氏の業務用電子メールアドレスに問い合わせたが、返 答はない。

原題:SJM’s Hotel Executive Said to Be Arrested in Macau Sex Ring Bust(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE