中国、「反腐敗」運動を今後も推進-習主席が演説で表明

中国の習近平国家主席は年末の演説で、汚職 撲滅への取り組みを継続する必要性を強調した。政府の「反腐敗」運動 により、過去2年間で数千人が処分を受けた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。