シンガポール首相:2014年成長率は2.8%に鈍化-今後は低成長

シンガポールのリー・シェンロン首相は31 日、同国の経済成長が2014年に鈍化したと指摘した上で、今後はこれま でよりも低成長の時代になるとの見通しを示した。

リー首相は新年向けメッセージで、今年の国内総生産(GDP)が 前年比2.8%増加したことを明らかにした。成長率は11月時点に予測さ れた約3%を下回り、13年実績の3.9%から減速した。

原題:Singapore Economy Expanded 2.8% in 2014, Prime Minister Lee Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE