中国:12月HSBC製造業PMI、7カ月ぶり低水準

中国の12月の製造業活動を測る民間の指標は 低下し、7カ月ぶりの低水準。同国の政策当局者に対し、成長支援を拡 大するよう圧力を強める結果となった。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスが31日 発表した12月の製造業購買担当者指数(PMI)改定値は49.6と、11月 の50.0から低下。速報値は49.5だった。同指数は50を下回ると製造業活 動の縮小を示す。ブルームバーグがまとめたアナリスト8人の予想中央 値は49.5。

中国経済は工業部門の過剰生産能力と生産者物価指数の低下、住宅 部門の低迷の中で、今年の年間の成長率は1990年以来の低水準となりそ うだ。中国人民銀行(中央銀行)は先月利下げするなど金融緩和を進め ている。

原題:China December Factory Gauge Falls in Sign Growth Support Needed(抜粋)

--取材協力:Simon Lee、Minh Bui、Ailing Tan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE