PIMCO:セクサリア氏退社、インフレファンド運用-関係者

米パシフィック・インベストメント・マネジ メント(PIMCO)でインフレ連動型ファンドのマネジャーを務めた ラフール・セクサリア氏が今月、同社を退社したことが事情に詳しい関 係者の話で明らかになった。

退社が公表されていないとして匿名を条件に述べた同関係者による と、セクサリア氏は19日付で退社した。PIMCOがウェブサイトに掲 載したデータでは、同氏が運用していた「リアル・インカム・ファン ド2029ファンド」と「リアル・インカム・ファンド2019ファンド」は11 月14日に清算された。10月末時点で両ファンド合わせた運用資産は2000 万ドル(約23億8520万円)に満たなかった。

PIMCOの広報担当者アグネス・クレーン氏はコメントを避け た。セクサリア氏にリンクトインを通じて電子メールを送ったが返信は 得られていない。

原題:Pimco’s Seksaria Said to Leave Role Managing Inflation Funds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE