ゴールドマン出身者ら、ロシア債ファンド創設-回復を見込み

米ゴールドマン・サックス・グループの元ア ナリストとルネッサンス・キャピタルの元トレーダーが、ロシア資産に 重点を置いた1億3000万ドル(約150億円)規模のヘッジファンドを創 設する。原油安や制裁をきっかけとした売りから、ロシア資産は持ち直 すとの見立てだ。

パベル・ママイ、アントン・ザビヤロフ両氏が共同設立するプロメ リタム・インベストメント・マネジメントは、2月に投資を開始する。 ママイ氏がモスクワでのインタビューで明らかにした。キュリス・キャ ピタル出身のリチャード・メンデ氏も、3人目のパートナーとして同フ ァンドに加わる。

ママイ氏は「ロシアを中心に戦略を立てる。すべての資産が今、非 常に割安だ」と発言。このファンドはディストレス債を含む金融商品に 資金を投じる計画で、株式投資も視野に入っている。主要市場は旧ソ連 諸国やトルコ、アフリカになるという。

年間リターン10-15%を目指していると、ママイ氏は述べた。

原題:Russian Distressed Debt Fund Lures Ex-Goldman, RenCap Employees(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE