インド株:センセックス、総じて高い-年間は5年ぶり大幅高か

30日のインド株式相場は総じて高い。指標の S&Pセンセックス指数は年間ベースでは5年ぶりの大幅高となりそう だ。モディ政権による景気促進策が寄与している。

ムンバイ市場のセンセックス指数は前日比0.1%未満高の27403.54 で終了。上昇銘柄は19、下落したのは11銘柄だった。年初来の上昇率 は29%となっている。総選挙大勝でモディ首相率いる政党が政権交代を 実現。燃料補助金を削減したほか、防衛産業などへの外資出資の上限引 き上げを承認し、財政赤字削減の公約を掲げている。

この日は、ラーセン・アンド・トゥブロが値上がりし、資本財銘柄 は3営業日続伸となった。政府が29日に企業による用地買収を容易にす る政令を打ち出したことが買い材料。一方、世界最大の製油所を所有す るリライアンス・インダストリーズは2週間ぶりの大幅下落となった。

原題:India’s Sensex Poised for Biggest Annual Increase in Five Years(抜粋)