米大統領が謝罪、ゴルフで米軍カップルが結婚式場を変更

米ハワイ州のゴルフ場、カネオヘ・クリッパ ー・ゴルフコースで27日、翌日の結婚式のリハーサルをしていたエドワ ード・マルー・ジュニアさんとナタリー・ハイメルさんは式場の変更を 迫られた。ハワイで休暇中のオバマ米大統領がここでゴルフをすること になったためだ。

実は、共に米陸軍で大尉を務め、ハワイに駐留中のマルーさんとハ イメルさんは最高司令官であるオバマ氏がハワイでクリスマス休暇を過 ごすことを知り、冗談半分で28日の結婚式に大統領を招待していた。マ ルーさんらは27日になって大統領から結婚式に出席できないのが残念だ が、結婚式当日の幸せを祈るとの手紙を受け取っていた。

マルーさんの親族、ジェイミー・マッカーシーさんはインタビュー で、「手紙を受け取り、それから数時間後に大統領のために移動を求め られたのはちょっと皮肉ね」と述べ、「結婚式まで24時間を切った中で すべての計画を変更しなければならなかった」と説明した。

カネオヘ・クリッパー・ゴルフコースは米海兵隊基地内にあり、ア ウトコースではコオラウ山脈を臨み、インコースからは太平洋の壮大な 海岸線を楽しめる。オバマ大統領もハワイ滞在中によく訪れ、ゴルフ好 きのマルーさんもお気に入りの場所だ。

マルーさんらは当初、16番ホールのティーグラウンドで挙式を予定 していた。この結婚式をサポートしていたKベイ・ケータリングのマネ ジャー、ネイル・ブレナン氏によれば、オバマ大統領のハワイ滞在中に 同ゴルフ場でイベントを計画している人は直前の予定変更に注意する必 要があるという。

ブルームバーグが今回の件に関して問い合わせた後、オバマ大統領 はハイメルさんに電話をかけた。マッカーシーさんは「大統領が謝罪 し、二人を祝福していた」と語り、結果的に幸運な日になったと振り返 った。

原題:Soldiers Relocate Wedding to Accommodate Obama’s Golf Game (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE