14年大納会のTOPIX1407.51で終了、年間8.1%上昇と3年連続高

2014年大納会の30日のTOPIX終値は、前 年末比105.22ポイント(8.1%)高の1407.51と3年連続で上昇。日本銀 行の追加金融緩和などを受け年終盤に上げピッチが加速、一時約7年ぶ りの高値水準を回復したが、海外景気への警戒や消費税増税の悪影響な どで年前半に低迷し、年間上昇率は昨年の51%から大きく縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。