一汽トヨタ:ディーラー最大10%が離脱も-採算割れで

トヨタ自動車と中国・第一汽車との合弁会社 である一汽トヨタは、販売業者の最大10%が販売を指示された車では利 益を上げられないとして、ディーラー網から離脱する可能性がある。中 国自動車流通協会(CADA)が明らかにした。

CADA幹部のソン・タオ氏が電話インタビューで語ったもので、 一汽トヨタ自動車販売の計523の販売業者のうち、95%が赤字だとい う。採算割れにより、一部の販売業者は一汽トヨタの乗用車販売をやめ るか、廃業しなければならない状況にあるとされる。

原題:Toyota China Dealer Group Says Up To 10% May Quit After Losses(抜粋)

--取材協力:Craig Trudell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE