テッパー氏:S&P500種は15年に8-10%上昇-CNBC

資産家でヘッジファンド運用者のデービッ ド・テッパー氏は中央銀行によるインフレ対応で資産価格が上昇すると して、S&P500種株価指数が2015年に8-10%上昇する可能性がある と述べた。CNBCとの電話インタビューでコメントした。

アパルーサ・マネジメントの創業者であるテッパー氏は「今は慎重 になるべき時期でない。相場に乗ることを楽しむ時だ」と語った。

10月初めにテッパー氏は米経済が力強く、米国株の株価収益率 (PER)は適正水準だと指摘し、米国株を支持する見解を示してい た。それ以来S&P500種は6.8%上昇している。

原題:David Tepper Says S&P to Gain 8-10% in 2015, CNBC Reports (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE