NY金:反落、ドル堅調で価値保存の買いが減退

ニューヨーク金先物相場は反落。ドル指数が 5年ぶり高水準をつけたことを背景に、価値保存手段としての金買いが 減退した。過去5営業日では4日目の下落。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。