カペロ氏、マーチャンツ・ゲートを閉鎖へ-運用資産が半減

米ヘッジファンドのオスプライ・マネジメン トでシニアアナリストを務めたジェーソン・カペロ氏が2007年に設立し たファンド、マーチャンツ・ゲート・キャピタルは閉鎖に向けて保有資 産の清算を進めている。年末までに保有資産の清算が完了し、来年1 月31日までに資金の少なくとも90%を投資家に返還する。同社が顧客に 送付した書簡で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。