「ホビット」シリーズ最新作が2週連続首位-週末の北米映画

週末の北米映画興行収入ランキングは、「ホ ビット 決戦のゆくえ」が公開2週目も首位を維持した。25日のクリス マスにはウォルト・ディズニーの「イントゥ・ザ・ウッズ」やユニバー サル・ピクチャーズの「アンブロークン」を含む4作品が封切られた が、これらを抑えてトップとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。