イラン:イラクとの共同油田開発計画を承認-事業費150億ドル

イラン政府は期間4年に及ぶイラクとの共同 油田開発計画を承認した。事業規模は150億ドル(約1兆8000億円)。 計画が実現すれば、イランの生産能力は日量55万バレル拡大する。国営 イラン通信が報じた。

イランでは核開発プログラムをめぐる国際的な制裁の影響で、生産 が減少している。米エネルギー情報局(EIA)の推計によれば、イラ ンは世界第4位の原油埋蔵量を持つ。

イランはイラクとの国境に近い南アザデガン油田を中国石油天然ガ ス集団(CNPC)と開発する契約を1月に破棄した。プロジェクトの 遅れが理由だった。国営イラン通信はイラクとの提携について資金がど のように賄われるのか明らかにしていない。イランの推定生産能力は日 量350万バレル。現在の生産量は同278万バレル。

原題:Iran Approves $15 Billion Plan to Develop Oilfields With Iraq(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE