ロシア経済、09年以来で初のマイナス成長

11月のロシア経済は2009年10月以来で初のマ イナス成長となった。通貨ルーブルが過去最安値を更新する中、製造業 や投資が落ち込んだ。

経済省が29日にウェブサイトで発表した報告書によると、11月の国 内総生産(GDP)は前年同月比0.5%減。前月は0.5%の増加だった。 季節調整済みベースのGDPは前月比で0.2%減。10月は0.1%増だっ た。

英HSBCホールディングスとマークイット・エコノミクスがこの 日発表した12月のロシア製造業購買担当者指数(PMI)は48.9と、5 月以来の低水準。前月は51.7。ブルームバーグがまとめたエコノミスト 3人の予想中央値は49.5だった。同指数は50を下回ると製造業活動の縮 小を示す。

原題:Russian Economy Shrank in November for First Time Since 2009 (1)(抜粋)

--取材協力:Andrey Biryukov.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE