中国:11月の工業利益、2年ぶりの大幅な落ち込み-減速深まる

中国の工業セクター企業の利益は11月に、約 2年ぶりの大幅減少となった。中国人民銀行(中央銀行)に一段の金融 緩和を求める圧力が強まる中、景気減速の深まりを示唆する新たな材料 だ。

国家統計局が27日発表した11月の工業セクター企業の総利益は前年 同月比4.2%減。2012年8月(6.2%減)以来の大きな落ち込みを記録し た。今年10月は同2.1%減、9月は0.4%増だった。

1-11月の利益は前年同期比5.3%増加となった。

原題:China’s Industrial Profits Drop Most in Two Years Amid Slowdown(抜粋)

--取材協力:Bei Hu.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE