新興市場株:2週続伸うかがう-景気支援観測で中国株が高い

26日の新興市場の株式相場は上昇している。 このままいけば週間ベースで5週間ぶりの大幅高となりそうだ。中国当 局が景気浮揚で追加策を講じるとの観測が広がり、中国株が買われてい る。

中国本土市場では、中国人寿保険と海通証券が4.9%以上の値上が り。指標の上海総合指数は2%高。前日は3.4%上昇していた。ソウル 市場では斗山重工業が3日続伸。ベトナムで1兆8000億ウォン(約1970 億円)規模の石炭火力発電所を受注したことが好感されている。現代グ ロービスは1週間ぶりの大幅高。利益改善で増配が可能とウリ投資証券 が指摘したことが材料視されている。

MSCI新興市場指数は香港時間午後1時3分(日本時間同2時3 分)現在、前日比0.2%高の952.90。週間ベースでは0.9%高と、11月21 日終了週以来の大幅上昇となっている。

原題:Emerging Stocks Head for Second Weekly Gain as China Shares Rise(抜粋)

--取材協力:Weiyi Lim.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE