米国債(26日):30年債上昇、目標下回る低インフレが手掛かり

更新日時

26日の米国債市場では30年債が続伸。米経済 成長の加速を背景に米連邦公開市場委員会(FOMC)が来年利上げに 踏み切ると予測される一方で、インフレ率が継続的に政策目標を下回っ ていることが買い手掛かりとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。