ブラジル株(26日):4日ぶり反落-ペトロブラス格下げ懸念

26日のブラジル株式市場では、指標のボベス パ指数が4営業日ぶりに反落。汚職疑惑捜査を受けているブラジル石油 公社(ペトロブラス)が財務悪化懸念から下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。