Xboxとプレイステーションのサービスに接続障害

更新日時

米マイクロソフトのオンラインサービス「X boxライブ」とソニーの同「プレイステーション・ネットワーク (PSN)」への接続で障害が発生しており、ハッカー集団「リザー ド・スクワッド」がツイッターで関与を表明した。

リザード・スクワッドはソニーへのサイバー攻撃で今年既に1回犯 行声明を出しており、2011年の攻撃に関わった複数のグループと行動が 重複している。同集団は自分たちの声明をユーザーがリツイートして拡 散し、今回のハッカー攻撃への関心を喚起すれば、オンラインサービス への攻撃を停止すると述べた。

Xboxライブのウェブサイトには、オンラインアカウントへの接 続で障害が発生しており、現在復旧作業中との説明が掲載された。 PSNも同様の問題が発生している。

ソニー・コンピュータエンタテインメントの広報担当、中島智氏は 電話取材に「25日の朝から接続しにくい状態が発生。午後にいったん回 復したが、現在また不安定な状態にある」とした。ソニー・ピクチャー ズエンタテインメント(PSE)へのハッカー攻撃との関連性について は「現在調査中」だと述べた。

マイクロソフトの広報担当デービッド・デニス氏に電子メールとボ イスメールでコメントを求めたが、これまでに返答はない。

エース経済研究所の安田秀樹アナリストは「現時点では攻撃を受け ているだけか、情報漏えいが起きているのか、外部からは分からない」 と述べた。その上で、情報漏えいでつぶれた会社はなく「投資家にとっ ては大きなリスクではない」と話した。

26日のソニー株価は小動きで、前日比0.7%安の2539円で午前の取 引を終えた。

原題:Xbox, PlayStation Internet Networks Experiencing Login Issues(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE