ヘッジファンド、天然ガスの買い越し減らす-供給過剰の兆し

ヘッジファンドは天然ガス相場の上昇を見込 む買い越しを減らしている。冬の寒気到来が遅く、供給が過剰となっ た2012年の状況の再来が示唆されているためだ。同年にはガス価格は10 年ぶりの安値まで下げた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。