北米エネルギー産業の拠点、不動産市場も鈍化か-原油下落で

原油価格が5年ぶりの安値に下落したことに より消費者が恩恵を受ける一方、リースと建設の需要が後退し、北米で 最も高いパフォーマンスを挙げている商業不動産市場の一部が打撃を受 けるとの懸念が高まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。