欧州株:続伸、6日間の上げは過去3年で最大-米GDP好感

23日の欧州株式市場では指標のストックス欧 州600指数が6営業日続伸した。7-9月(第3四半期)の米経済成長 率が市場予想を上回ったことが手掛かり。

ストックス600指数は前日比0.6%高の344.06で終了。6営業日での 上昇率は3年余りで最大の6.4%。

エイムド・キャピタル(ミュンヘン)のダニエル・ウェストン最高 投資責任者(CIO)は電子メールで、「引き続き米国だけが先進国の 中で違う方向に進んでいる」と指摘。「米経済の勢いが続いていること は株式投資家に好印象を与えており、今年は過去最高値で終わりそう だ」と記した。

米商務省が発表した第3四半期の国内総生産(GDP、季節調整済 み、年率)確定値は前期比年率5%増と、改定値の3.9%増から上方修 正され、2003年第3四半期以来で最高だった。ブルームバーグ・ニュー スがまとめたエコノミストの予想中央値は4.3%の増加。この統計発表 後、ダウ工業株30種平均が初めて1万8000ドル台に上昇した。

西欧市場ではポルトガルとフランス、イタリアの株価指数が大きく 上げた。ブルームバーグがまとめたデータによれば、ストックス600指 数構成銘柄の出来高は30日平均を38%下回った。

業種別ではエネルギー銘柄が0.9%上昇し、ここ6営業日で5回目 の値上がり。フランスのトタルは2.1%、英蘭系ロイヤル・ダッチ・シ ェルは0.8%それぞれ上げた。ヘルスケア銘柄が唯一の値下がりで、ス イスのノバルティスは1.3%下落した。

原題:European Stocks Rise to Post Biggest Six-Day Jump in Three Years(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE