大韓航空の趙前副社長に逮捕状請求へ、ナッツ問題で-聯合

大韓航空の趙顕娥前副社長が機内で配られた マカダミアナッツのサービスに不満を抱き、乗務員1人を飛行機から降 ろした問題で、韓国の検察当局は趙氏に対して逮捕状を請求する見通し だ。聯合ニュースが伝えた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。