英7-9月GDP、7期連続のプラス成長-個人消費がけん引

英国経済は7-9月(第3四半期)に7四半 期連続のプラス成長となった。ユーロ圏の低迷が輸出と設備投資の重し となる中、個人消費が景気拡大をけん引した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。