ロシアのリセッション確率、9割強に上昇-エコノミスト調査

ロシアは恐らく来年リセッション(景気後 退)に陥り4四半期は成長しない。ブルームバーグ・ニュースがまとめ エコノミスト20人の調査がそのような予想を示した。

調査ではロシア経済が向こう1年以内にリセッション入りする確 率93%が示唆された。前月調査では75%だった。93%は2年余り前の調 査開始以来で最高。中央銀行は政策金利を来年1-3月(第1四半期) 末まで17%で据え置き、その後2015年末までに最低11%まで引き下げる との予想も示された。

また、米国がロシア企業や個人、業界ではなくロシアへの直接の経 済制裁を発動するとの予想は35%と前月の29%から増えた。欧州連合 (EU)が同様の制裁を実施するとみる回答は22%で前月の29%を下回 った。

17-22日にかけて実施した別の調査で、ロシアの今年の成長率はプ ラス0.5%、来年はマイナス2.5%との予想が示された。来年の予想は前 回調査のプラス0.1%から悪化した。

原題:Russia’s Recession Risk Seen at Record as Oil, Ruble Hit Growth(抜粋)

--取材協力:Joshua Robinson、Andrey Biryukov.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE