S&P:シェル、トタル、BPの見通しをネガティブに変更

米格付け会社スタンダード・アンド・プアー ズ(S&P)は石油会社の英・オランダ系ロイヤル・ダッチ・シェル、 仏トタル、英BPの格付け見通しを「ネガティブ」に変更した。原油相 場の急落で2016年にかけてキャッシュフローに悪影響が生じるとしてい る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。