12月22日の欧州マーケットサマリー:株が5日続伸

欧州の為替・株式・債券・商品相場は次の 通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替         スポット価格 前営業日
ユーロ/ドル        1.2254   1.2229
ドル/円            119.89   119.50
ユーロ/円          146.91   146.15


株              終値   前営業日比 変化率
ダウ欧州株600  341.97     +1.67     +.5%
英FT100     6,576.74   +31.47     +.5%
独DAX      9,865.76   +78.80     +.8%
仏CAC40    4,254.43   +12.78     +.3%


債券          直近利回り 前営業日比
独国債2年物      .09%        -.01
独国債10年物     .60%        +.01
英国債10年物     1.82%       -.03


商品                  直近値   前営業日比 変化率
金   現物午後値決め  1,195.25     -.25     -.02%
原油 北海ブレント         60.26     -1.12    -1.82%

◎欧州株:ストックス600、5日続伸-銀行株が大きく上げる

22日の欧州株式市場では指標のストックス欧州600指数が5営業日 続伸。銀行株の寄与度が一番高かった。

ストックス600指数は前週末比0.5%高の341.97で終了。一時 は0.9%上昇した。銀行株では英HSBCホールディングスやイタリア のインテーザ・サンパオロが大きく上げた。エネルギー銘柄は一時の上 げを消し反落。

同指数の5営業日の上昇率は5.8%と、ここ2カ月で最大の値上が りとなった。前週は3%高で、過去6週間で5回目の上げだった。エネ ルギー銘柄の持ち直しが背景。米連邦公開市場委員会(FOMC)が政 策金利を2015年1-3月(第1四半期)中はゼロ近辺に据え置く姿勢を 示唆したほか、スイス国立銀行(中銀)が1970年台以降で初となるマイ ナス預金金利を導入したことが手掛かり。

ミラボー・セキュリティーズ(ジュネーブ)のバイスプレジデン ト、ジョン・プラサード氏はインタビューで、「反発局面は継続する が、1月には弱まるだろう」と指摘。「ギリシャでは何も解決しておら ず、ロシア政府はあらたな輸入税を検討している。石油輸出国機構 (OPEC)は前日、生産に関する姿勢変更の意図がないとあらためて 明らかにした」と指摘した。

エネルギー銘柄は0.5%安。前週末までの4営業日の上げ幅は2011 年10月以降の最大だった。

ギリシャのアテネ総合指数は0.6%上昇。一時2.4%上げた が、0.7%安となる場面もあった。西欧18カ国の中ではドイツとオース トリア、オランダの株価指数の上げが目立った。

原題:European Stocks Advance for Fifth Day as Lenders Lead Increases(抜粋)

◎欧州債:スペイン債上昇、利回り過去最低-ギリシャ債も高い

22日の欧州債市場ではスペインなどの高利回り国債が上昇した。欧 州中央銀行(ECB)が2015年にソブリン債を購入するとの投資家の見 方を反映した。株式も買われる展開となった。

スペイン10年債利回りは過去最低を付け、同年限のドイツ国債に対 する利回り上乗せ幅(スプレッド)は4営業日連続で縮小し、約2週間 ぶりの小幅となった。ギリシャ5年債も値上がり。大統領選出の2回目 投票を週内に控え、緊縮策に反対する急進左派連合(SYRIZA)の リードが縮まったことが21日の世論調査で明らかになった。ポルトガ ル10年債の利回りもこれまでの最低を記録。

ウニクレディト(ミラノ)のシニア債券ストラテジスト、ルカ・カ ツラーニ氏は「株式が総じて高い状況では、センチメントは比較的明る い」とし、「量的緩和の可能性は周辺国債にとってプラス要因のため、 支援材料となるだろう」と語った。

ロンドン時間午後4時12分現在、スペイン10年債利回りは前週末比 3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.68%。一時 は1.666%と、ブルームバーグがデータ集計を開始した1993年以降の最 低となった。同国債(表面利率2.75%、2024年10月償還)価格は0.265 上げ109.69。

ドイツ10年債利回りは1bp上昇し0.60%。17日にはこれまでの最 低となる0.565%を付けていた。スペイン10年債とのスプレッドは一 時106bpと、9日以降の最小となった。前週は15bp縮小した。

ギリシャ国債の5年物利回りは30bp下げて8.53%、10年物利回り は13bp低下し8.30%。ポルトガル10年債利回りは2.679%まで低下し た後、前週末比3bp低下の2.70%となった。

原題:Spanish Bond Gains Push Yield to Record Low as Greek Notes Rise(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE