中国人民元、4日続落-米中の金利見通しの違いで

中国人民元は22日、対ドルで4営業日続落し た。中国と米国の金利見通しの違いを背景に、中国国債と米国債の利回 り格差が縮小したことが材料視された。

ブルームバーグの集計データでは、中国の10年国債利回りの同年限 の米国債利回りに対する上乗せ幅は154ベーシスポイント(bp、1b p =0.01%)と2月に付けた今年最大の193bpから縮小している。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、上海市場で人 民元は前週末比0.02%安の6.2216元で引けた。

ブルームバーグの集計データによれば、香港オフショア人民元 は0.09%高の6.2184元。元の1年物ノンデリバラブル・フォワード( NDF)は0.04%高の6.3600元と反発。

原題:Yuan Drops a Fourth Day as Yield Premium Narrows on Rate Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE