【今日のチャート】中信証券がクレディ・スイス超える

中国の中信証券(CITIC証券)が時価総 額で世界4位の証券会社になった。中国株の値上がりが新たな投資家を 呼び込み、取引手数料を膨らませている。

今日のチャートは上段で、中信証券(赤)の時価総額が19日時点 で550億ドル(約6兆5700億円)に達したことを示している。過去1カ 月で約倍になった。クレディ・スイス・グループ(青)を抜き、UBS グループ(紫)に迫っている。ブルームバーグがまとめたデータを基に した。

チャート下段は、中信証券(赤)と首位のゴールドマン・サック ス・グループ(紫)の株価動向の比較。6月18日を起点としている。 JPモルガン・チェースなど商業銀行業務から収入の半分以上を稼いで いる金融機関は比較の対象としていない。

中信証券の株価は今年、上海市場で153%上昇。上海総合指数 は47%上げており、新規の株取引口座開設や信用取引が増えた。

大和証券グループの香港在勤アナリスト、レオン・チ氏は「中国の 幾つかの証券会社が世界のトップ10入りするかもしれない。中国の大手 証券会社は2013年以降、ビジネスモデルを変え始めており、融資関連を 中心に新商品のラインアップを強化している」と述べた。

原題:Citic Bigger Than Credit Suisse, Nearing UBS: Chart of the Day(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE